« 10月30日はありがとー | Main | 眠い時期ってあるやん? »

November 11, 2010

height試論

はい、シャマです。

俺が東京でてきてから、ある意味バンド仲間の盟友的なヤツがおる。
heightというガールズロックバンドのボーカルギターのLINDAだ。

24のときに知り合って、それぞれずっと音楽活動をやっている。お互いの遍歴をよう知ってる。もうじき10年来ってことになる。

そのheightのライブに行ってきた。

スゲーよかった。

音楽的にかっこいいとか、現代的とか、メロディがいいとか、演奏が上手いとか、そういうある意味表層的な価値判断基準とかじゃなくて、「突き抜けはじめとる」という感じやった。

30過ぎて、社会的にはロクでもなくて、仕事は安定しねーし、結婚もしてねーし、「うるせーバカヤロー」。

でも何かを埋めようとして表現しようとする感じのノスタルジーでもなく、社会的な現状を表象しようとして反骨的なものに回収されてしまうようなロック性でもなく、リアルを求めているわけでもなく、楽しければいいというわけでもなく、きちんと演出しようとしているわけでもなく、ただ強烈なわけわからんカタマリが、そこにある。

そういうLINDA率いるバンドの音は、響く。
もはやノイズである。差異の塊。ズレが疎外に対する抵抗だと。

音楽全体的には聞きやすいロックミュージックなんだけど、グルーブやドライブ感ができてたなと思ったらブレイクして止め、いいメロディーだと聴いていたらリズムが倍速になったりして、なんだかノリようがない。

意識して恣意的にポストロックとかオルタナみないな楽曲構造にしているというよりむしろ、「ここはガーってやりたいからやる」「でも飽きたからメロ歌う」「なんかリズム変えたくなったから変えた」みたいな、恣意性でもなく、偶然性でもなく、進行する「生」そのままのような、うっとうしいぐらいの無頓着な「動性」。

でも全体的には聞きやすい感じのロックミュージック。

だいぶ突き抜けはじめとるわ。

もがいてもがいて、じたばたするだけして、それでええやん?

あ、まだロックってあるやん。

って思った。

|

« 10月30日はありがとー | Main | 眠い時期ってあるやん? »

Comments

もがき続けるぜしかし。それが原動力やっちゅうねん。

Posted by: Linda | November 11, 2010 at 10:16 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 10月30日はありがとー | Main | 眠い時期ってあるやん? »